メンター研修⑦ 「ありがとう」と「愛」の対義語

メンター研修で「ありがとう」と「愛」の対義語を教えていただきました。

今回の研修は、いつも以上に心に刺さりました!

 

「ありがとう」の対義語

「愛」の対義語

何だと思いますか?少し考えてみて下さい。

 

screen-shot-2016-12-12-at-12-14-24-am

show more

 

「ありがとう」の対義語は「あたりまえ」

 

「ありがとう」を漢字で書くと「有難う」、つまり「あることが難しい」という意味になります。

つまり、「ありがとう=奇跡」ということになります。

そのため、「ありがとう」の対義語は「あたりまえ」になります。

 

「あたりまえ」をなくす努力をしよう

 

水道から水が出る。

家に帰ると晩ご飯が用意されている。

電車が時間通に駅にくる。

 

これを全て、「あたりまえ」と思っていませんか?

「あたりまえ」をなくす努力をすれば、自然にありがとうが言えるようになります。

 

 

「愛」の対義語は「無関心」

 

「愛の反対は憎しみではなく無関心だ」は、マザー・テレサの言葉として知られています。

 

家族にこのような事を言ってケンカになったことはありませんか?

「ソファーで寝ないで、布団に行って寝て!体が休まらないから!」

「肉ばっかり食べてるから太ってるんでしょ!」

 

これは、家族に関心があり愛情をもっているからこそ、出てくる言葉です。

もし、相手に無関心で愛情がなければ、ソファーで寝ようが、肉ばかり食べようが、全く気になりませんから!

 

全ての事に「関心」を持つようにしよう

 

家族、友人、同僚がしていること全てに関心を持つようにしましょう。

そうすれば、愛情が深くなり、良い関係が築けます。

 

 

「ありがとう」と「愛」の対義語のお話は、心に刺さりますよね! 以上、ジャパンクラブメンターの研修でした。

他のメンター研修の内容はこちらからどうぞ!
カテゴリー別「メンター研修」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

show less

メンター研修⑥ あり方を明確にすると苦しくなくなる

毎日会社に行くのが嫌になっていませんか?

1日中専業主婦として休みなく働くのが苦痛になっていませんか?

 

screen-shot-2016-11-26-at-3-31-06-pm

 

日本クラブメンターの研修で、印象に残った内容を一部共有します。

show more

 

「結果」だけを見ている人は疲れる

 

メンター研修の先生は、「結果」だけをみて、結果を出すために「行動」する人は疲れると教えてくれました。

 

それは、どういう意味でしょう・・・

冒頭の「会社員」と「専業主婦」の例を思い出してください。

では、「結果」と「行動」を見てみます。

 

会社員の場合・・・

結果 → 毎月30契約をもらい月収60万円稼ぎたい
行動 → そのために、営業成績を上げるために必死で仕事をする

最終的に、「日々のノルマ達成のストレスから営業活動が嫌になり、会社に行きたくなくなる」

 

専業主婦の場合・・・

結果 → 家事を完璧にし、任された家を守りたい
行動 → そのために、規則正しく家事をこなし子育てをする

最終的に、「土日も休み無く働いていることに不満を感じ、問題が起きるときだけ夫から注意されるのがストレスになる」

 

このように、「結果」を出すために「行動」していると、ストレスが貯まり疲れてしまうそうです。

なるほど〜!
あなたはどうでしょう?




「あり方」から始まる生き方で、楽に結果を出す

 

メンター研修の先生によると、「あり方」を明確にすると、「結果」が自然とついてくるそうです!

それは、どういう意味でしょう・・・

 

会社員の場合・・

あり方 → 会社の商品を世に広めることでお客様の生活が豊かになり、幸せを提供できる。毎月30契約で、年間360世帯の生活を変えたい。

行動 → そのために、1人でも多くのお客様に商品を案内したいと思い、仕事に楽しさとやり甲斐を感じる。

最終的に、「精神的にも身体的にも仕事が楽になる。目標が達成できるようになる。仕事が好きになる。」

 

専業主婦の場合・・

あり方 → 子供が成人するまで、健康で安全で快適な生活を提供したい。夫が仕事に集中できるよう、できることはしてあげたい。

行動 → そのために、私が頑張った分家族が幸せになるので、やり甲斐がある。夫に家のことを任されて嬉しいので、結果をだして喜んでもらいたい。

最終的に、「自慢の妻と思われることに喜びを感じ、主婦業が楽しくなる。日々仕事をしっかりこなし、達成感と満足感を感じるようになる。」

 

目の前の仕事を目的化すると疲れてしまうので、「あり方」を明確にし、それに向かって努力すると、「結果」が自然とついてくるのですね!

今回も、腹落ちしました〜!

研修の内容はこちらからどうぞ!
カテゴリー別「メンター研修」

show less

メンター研修⑤ 期待と信頼の違い

今まで、次のようなことを言ったことはないですか?

「次のサッカーの試合、期待してるから!頑張って!」

「新しいプロジェクト、よろしくね!期待してるから!」

「来週の結婚記念日、期待してるからね!よろしくね!」

私も言ってました・・・
正しい意味を理解することなく・・・

screen-shot-2016-11-22-at-9-23-56-pm

show more

 

「期待」と「信頼」の違いとは

「期待」

相手を自分の思い通りにコントロールしたいと思う気持ち

期待していると・・・
「自分の勝手な期待通りに行かないとイライラする」

 

「信頼」

相手が自分の思い通りに動かなくても、成果が結果を出さなくても、相手の全てを受け入れたいと思う気持ち

信頼している人は
「結果が上手くいかなくても相手の全てを受け入れる覚悟ができている」

 

冒頭でお話しした内容をもう一度見てみましょう。

「次のサッカーの試合、期待してるから!頑張って!」

期待「どうして積極的に動かなかったの!だから負けたんでしょ!」とイライラしてしまう
信頼「練習頑張ってたよね。この調子でやっていれば、次は勝てるよ!」と信じてあげられる

 

「新しいプロジェクト、よろしくね!期待してるから!」

期待「何でこんな簡単な事ができないの!何年ここで仕事してるの!」とイライラしてしまう
信頼「頑張ってやってたよね。失敗して仕事は覚えるものだから大丈夫!」と信じてあげられる

 

「来週の結婚記念日、期待してるからね!よろしくね!」

期待「レストランで食事だけ?プレゼントも無いの?」とイライラしてしまう
信頼「仕事で忙しいのに、素敵なお店をアレンジしてくれてありがとう!」と信じてあげられる

 

鏡の法則

期待した人には、必ず期待が戻ってくる

信頼した人には、必ず信頼が戻ってくる

 

スポンサーリンク


 

期待ではなく、信頼ですね!

今回の日本クラブメンターの研修で、先生からいいお話を聞く事ができました!
ほんの一部ですが、共有させていただきました。

研修の内容だけを読みたい方はこちらからどうぞ!
カテゴリー別「メンター研修」

show less

メンター研修④ 人間の差は能力ではなく習慣

自分にはできないことを 他の人ができていると、羨ましく思いますよね!

一つでも当てはまるものがあれば、ぜひこの記事を読んでみてください!あなたの習慣が変わります。

 

① 頭がいいから何でもできていいな!

② いつも部屋を綺麗にしてて凄いな!

③ 何歳になってもスタイルが良くて羨ましいな!

④ 姿勢が良くていいな!

⑤ 英語ができるから羨ましいな!

show more

 

あの人は、自分には無い能力があって羨ましい!と思うことはありますよね。

でも、それは能力の差ではないのです




人間の差は能力ではなく習慣

メンター研修で、「人間は習慣を変えることで大きく成長できる」と教えていただきました。

 

先ほどの内容を確認してみると、「人間の差は、生まれつきの才能ではなく、習慣の差」であることが分かります。

①頭がいい人 →
生まれつきの天才ではなく、勉強をコツコツしてきた結果です。


②いつも部屋を綺麗にできる人 →
部屋の掃除をする習慣があるからです。

③何歳になってもスタイルが良い人 →
運動をしたり間食をしなかったり、スタイルを保つ習慣が身に付いているからです。

④姿勢がいい人 →
姿勢をよくするよう日々心がけているからです。

⑤英語ができる人 →
英語の勉強を続けているからです。

 

あなたは、これからその習慣を作ればいいだけなのです!

screen-shot-2016-11-19-at-8-27-38-pm

 

「顕在意識」から「潜在意識」へ!習慣づけは誰でもできる!


「自転車に乗ること」や「かけ算の九九」は一度覚えると、
大人になっても覚えていますよね?

私たちには2種類の意識があります。
「顕在意識」から「潜在意識」に切り替えればいいのです。

顕在意識(表面意識)

(例)自分の意志で「寝る前に部屋の片付けをする」と決め、実行する。

潜在意識(無意識)

(例)寝る前の片付けが、「習慣になり無意識にできる」ようになる。

 

「行動の習慣」と「考え方の習慣」

今までお話しした習慣は「行動の習慣」ですが、「考え方の習慣」もあります。

例えば、「仕事に行くのが嫌だ〜!」と毎日言っていると、本当に仕事が嫌になってしまいます。

マイナス発言をすると、自分自身がマイナスになります

逆に、プラス発言をすると、自分自身がプラスになり、物事が上手くいきます

 

みなさんも、簡単なことから始めてみませんか?
習慣を変えれば、あなたの可能性が広がります!




以上、先日受講した日本クラブメンターの研修から一部紹介させていただきました。

研修の内容だけを読みたい方はこちらからどうぞ!
カテゴリー別「メンター研修」

show less

メンター研修③ 本物のメンターの姿とは

「メンター(支援者)」や「メンタリング(指導方法)」などという言葉が流行りだし、「偽メンター」多く存在しているそうです。

「起業しています。成功しています。多くのメンティー(支援を受ける人)を育ててきました。全力でサポートするので一緒に頑張りませんか?」
などと言っている人は怪しい。。。。

show more

偽メンターの可能性が高いです! 

 

今日は、日本クラブメンターの研修で、本物のメンターの姿について学びました。

研修の内容だけを読みたい方はこちらからどうぞ!
カテゴリー別「メンター研修」

screen-shot-2016-11-14-at-4-28-51-pm

 

相手にどう接するかよりも、相手の前でどう生きるか

いつでも、どこでも、誰に対しても、同じ態度でいる人」が本物のメンター!

例えば、「上司の前ではいつもニコニコしているが、一緒に食事に行き、レストランのウェートレスに酷い態度を取る人」は偽メンターです。

 

一番大切な物を一番大切にできる

言っている事とやっている事が伴っていない人はいますよね。

例えば、会社で「家族が一番大切です」といい顔をしておきながら、仕事を優先にしていたり、仕事が終わっても友人と積極的に外食するような人は、偽メンターです。

一番大切な物を一番大切に扱うことができる人!それが本物のメンターです。

 

決めることを決められる

常に目標に向かって取り組んでいる人! 目標がない人は偽メンターです。

「会社の売上を5年以内に倍にする!」とか、「社員が、世界一素晴らしい会社だ!と思ってもらえる会社を作る!」などと言っている社長であれば、本物のメンターです。

何となく働いている社長に魅力を感じませんよね。

 

あなたが本物のメンターになるために

例えば、あなたは旅行代理店に勤務しているとします。

自分の役割を明確にし、目標を立てます。
「お客様に素晴らしい旅行を提案し、お客様を笑顔にすること」と目標にしたとします

その目標達成に必要なこと。。。
それは、「まずは自分が笑顔になること」

自分が笑顔になる、有効的な方法は。。。
それは、「自分以外の人(同僚や家族など)を笑顔にすること」

 

例えば、市民マラソン大会に参加し、他のランナーに声をかけ励ますと、結果、自然と自分が元気になります。そして、他の人もその元気で、元気になるのです!

他の例では、優秀な生徒を沢山作りたいと願う教師であれば、あなた自身がまず優秀になる努力をすれば(優秀になれば)、生徒も優秀になります。

つまり、「相手に何かをしてもらうとき、まず自らそれをやってみる」ことだそうです。

このようなことが自然と出来ている人が、本物のメンターだそうです。





show less

メンター研修② メンターとメンティーのあり方

メンター研修の1回目は、「メンター」と「メンティー」のあり方について学びました。

「メンター」(支援者)
「メンティー」(支援を受ける人)

メンターとメンティーの関係は、仕事だけでなく、プライベートでも存在しますよね?

show more

例えば、
メンター   → メンティー
上司   → 部下

先輩   → 後輩
親   → 子供

しかし、ここで学ぶメンターとメンティーの関係は、地位や身分により決まるものではありません。

screen-shot-2016-11-14-at-1-48-40-am

先日研修を受けた、日本クラブメンターの研修内容の一部です。
カテゴリー別でソートするか、下記リンクからどうぞ!

「メンター研修」

メンターとは

●身近な相談相手
●他人のために自分を犠牲にし闘うことができる人
●相手をやる気にされることができる人

つまり、
「相手の持っている可能性を最大限に発揮させる支援ができる人」のことです。

「あの人に出会って、自分の人生が前向きになった」
「あの人のお陰で、新しい人生が始まった」
と思ったことはないですか?

そんな存在が「メンター」です。

 

成功者は多くのメンターを持つ

成功者の周りには、多くの「メンター」が存在するそうです。メンターは雲の上の人である必要はなく、近くに存在します。

 

多くのメンターを持つには?

「まず自分がメンターになり、誰かを支援すると決める」ことが大切だそうです。

世の中は、Give and Take!
「人のために全力で取り組めば、周りも自分のために全力で取り組んでくれる」ということです。

確かに、親切にしてくれる人には、必ずそれ以上のお返しをしたいと思うものです。

 

メンターとメンティーの関係は、
「相互支援により共に成長する関係」です。

私が研修を受ける際、
「あなたはメンター(講師)で、私はメンティー(受講者)で、私はお金を払って参加しているんだから、色々と教えなさいよ!」という態度では、成長できないということですね!




show less

メンター研修① 私がメンター研修の受講を奨励する理由

「メンタリング」という言葉を聞いたことはありますよね?

多くの方は、メンタリストのDaiGoさん(人の心を読む)を思い出すのではないでしょうか?

日本クラブメンターの「メンター研修」を受講しました。大変素晴らしい研修でした!!機会があれば、ぜひ受講してみて下さい。

screen-shot-2016-11-14-at-1-05-55-am

show more

DaiGoさんのメンタリングとは少し違います。繋がるものはありますが。

長期にわたりメンター研修を受講している方々にお会いしましたが、「人間力の高さ」に驚きました。私も考え方を改めて、人間力を上げたい!!

研修内容の一部を皆さんと共有したいと思いますが、今日は、メンタリングの素晴らしさについてお話しします。

 

メンター研修は世界的に評価されている

「メンター研修」は、アメリカのTOP 100企業の75%以上が導入し、TOP 10企業は100%が導入しているそうです!

アメリカのみならず、世界中で最も注目されている研修の一つですが、日本はまだまだ知名度が低いようです。。。

 

メンタリングにより物事の考え方が180度変わり、人生も変わる

今まで思いつかなかった物事の考え方が身に付きます。考え方を変えることで、全てが良い方向に動き出します

 

単なる社員研修ではなく、道徳の授業に近い

社員研修として導入されることが多いメンター研修ですが、内容としては、「道徳」に近い部分もあります。

社会人としての能力が上がるだけではなく、プライベートでも活かせる内容です。

 

子供にも教えるべき、メンタリングは世界を救う

以前夫も海外でメンター研修を少しだけ受けたことがあります。その内容に共感し、私も研修を受けました。その内容を、家族や子供達、そしてみなさんに共有したいと思います。

これは宗教ではありませんよ!(笑)

でも、もし世界中の人がメンター研修を受ければ、私は、世界が平和になると信じています

 

メンター研修の内容に興味がある方はこちらもどうぞ!
カテゴリー別:メンター研修




show less