アメリカ駐在 Lビザが無事に発給完了 有効期限は3年ではなく5年だった! 

2017年1月11日に、フィリピンのアメリカ大使館で夫の駐在ビザの面接を受けました。

心配していたパスポートですが、今日1月18日に、無事に宿泊先に届きました。

これからは、のん気に観光ばかり していられません!

S__7077955

 

1 1

 

パスポートは面接の4日後には宿泊先に配送されていた

 

パスポートがいつ届くのか不安だったので、今朝フィリピンの配送業者に問い合わせてみました。

なんと3日前に配達した時に外出中だったので、そのままになっていたと言うのです!

問い合わせてなかったら、いつまでたっても配達してくれなかったのかもしれません。

 

面接をしてから4日後には宿泊先に配送されていたことになりますので、随分早くて驚きです。

Screen Shot 2017-01-18 at 1.54.34 PM

 

駐在員のLビザは、面接から発給まで2ヵ月かかることもあるようなので、これだけ早く受け取ることができて感謝しなければいけません。

 

 

Lビザの有効期限が3年ではなく5年だった

 

 

さて、こちらが先ほど受け取ったばかりの同行者のL−2ビザです。

 Screen Shot 2017-01-18 at 7.38.11 PM

 

私のL-2 ビザは、駐在員の夫のL-1ビザに付随するビザです。

L-1ビザが有効な限り、L-2ビザも有効です。

 

ビザの有効期限は3年と聞いていましたが、5年ではないですか!!ラッキー!

 

ビザの手配をしてくれている、会社が雇っている仲介業者からは、

夫は管理者(Executive or Manager)ビザを申請し、詳しくは「L1 A」というビザを取得することになるので、有効期限は3年、次に2年の更新が2回で、合計7年間アメリカに滞在ができます。

と聞いていました。

 

更新する手間を考えたら、5年の有効期限は大変ありがたいです。

 

 

結婚して2年でやっと同居が始まる

 

2015年3月に結婚してから今まで、別居婚をしていて、つい先日の2017年1月にフィリピンのボラカイ島でハネムーンを済ませたばかりです。

2月からアメリカのマイアミで夫と同居することになるので、結婚して約2年という長い別居婚でした。

 

ビザが手元に届くと、色々とやることがでてきて、急に忙しくなってきました。

 

今日も夫は旅行先のフィリピンで仕事です。

12時間の時差があるマイアミとインターネット会議が2つは入っているので、私も朝までお付き合いする予定です。

私は、通信大学の勉強でもしましょう〜!

 

 

ビザ申請に関するブログの記事は、カテゴリーの「駐妻」にまとめてあります。
こちら」をクリックいただければ、駐妻にジャンプします。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1 1

フィリピンでドライマンゴーが売り切れ続出! マンゴーのシーズンオフが影響?

あと何日フィリピンにいるか分からないので、最後の追い込みと言わんばかりにマンゴー三昧の日々を送っています。

スーパーマーケットより市場が安いので、マンゴーを1個 30円程度でまとめ買いしています。大きなマンゴーでも1個 50円もしません。

マンゴーのシーズンは4月末から8月頃のようで、こんなに美味しいマンゴーが食べられる今がシーズンオフと聞いて驚きです!

1月はフィリピンで最も涼しい時期のようです。寒がりの私には、冷房無し、扇風機無しで丁度いいぐらいです!

 

そろそろお土産を買いにいこうと家族や友人などに相談すると、やはり人気なのがドライマンゴー!

早速スーパーマーケットに行ってきました!

1 1

 

日本では年中フィリピン産ドライマンゴーが買えるのに売り切れ続出

 

私が3日に1回は行っている「SM」というショッピングモール内にあるスーパーマーケットでお土産の買い物です。

日本で言う「イオンのショッピングモール」に近いと思います。SMの他にブランドショップや映画館、フードコートを含む飲食店などがあります。

商品に直射日光が当たる野外のマーケットではお土産を買いたくなかったので、中間層以上が利用するSMで決まりです!

 

すると、「マンゴーが1週間前から売り切れで、入荷予定がない」とのこと!

 

たまたまかと思い、他のSMに行ってみると(SMはあちらこちらにあります!)、「しばらく入荷していない」といわれてしまいました。

 

その後、他のスーパーマーケットを回り、何と、7店舗でやっとドライマンゴーを見付けることができました。

 

もしかしたら、シーズンオフに作られたドライマンゴーは海外に輸出されているのではないかと勝手に思う私です。

アメリカのウォールマートやコストコでも、ドライマンゴーやマンゴーゼリーなどを年中取り扱っていますから!

 

初めて見る種類のドライマンゴーですが、一つだけ購入してみて店先で食べてみました。

Screen Shot 2017-01-18 at 7.20.32 PM

美味しかったので、お店にあった15個ほどを全て買い占めました。

お土産楽しみにしていて下さい♫

 

1 1

フィリピンに行ったら是非! 私が選ぶオススメのスイーツ TOP 5

フィリピンに来て1ヵ月経ちましたが、実は日本食はもう3週間も食べていません!

なぜって、フィリピンの食事が割と口に合うからです。(臭いお米は別ですが・・・)

 

フィリピン人は甘いものが大好きなようで、パスタや焼き鳥など、甘い味付けのものが多いです。

そして、甘いスイーツの種類が豊富!甘党でない私が、すっかりスイーツにはハマりました。

 

もしフィリピンに行く機会があれば、是非トライしていただきたいスイーツを5つ紹介します。

Screen Shot 2017-01-18 at 7.06.10 AM

1 1

 

 

私が選ぶフィリピンのオススメのスイーツ TOP 5

 

 

No.5 タホーという名の黒蜜のかかった手作りアツアツ豆腐

 

フィリピンに来てから気になっていた、「タホー!タホー!」と言って朝早くから叫んでいる人。

なんと、豆腐の行商でした!

S__7110660

皆さん、コップなどを持参して買いにいっていたので、私も真似してみました。

 

夫はシロップなし、私は黒蜜とタピオカのようなものを追加。

料金は変わらず、コップ1杯で10ペソ (20円ちょっと) です!

 

安いだけでなく、

添加物など使用していないため、超ヘルシー!

そして、温かい絹ごし豆腐に似ていて、すごく美味しい!

 

コップを持っていかなくても、プラスチック容器があるようなので、大(10ペソ)、小(5ペソ)から選ぶこともできます。

黒蜜はブラウンシュガーから、タピオカは植物のソテツの実を粉にして作ったものだと言っていました。

S__7110658  

 

今ではすっかりハマってしまい、ショッピングモールなどで見かけると、おやつ代わりに食べています。

 

 

 

No. 4  フィリピンの代表的なかき氷 HALO-HALO

 

ハロハロとは、「ごちゃ混ぜ」という意味で、フィリピンの代表的なかき氷です。

ファーストフード店から高級レストランまで、どこにいってもハロハロを食べることができます。

 

食材に特別決まりはないようですが、ココナッツの果肉・甘く似た豆類・ウベ(紫芋)アイスクリーム・コンデンスミルクが入っていることが多いです。

赤や緑などのゼリーをトッピングしてカラフルなハロハロが一般的ですが、私が個人的に一番好きだったハロハロ専門店のはこれです。

Screen Shot 2017-01-18 at 1.28.18 AM

 

パグサンハンの滝と渓流下り (Pagsanjan Fall) に行かれる際は、すぐ近くにあるので寄ってみて下さい。

 1933年から全く変わらない味のハロハロを専門店です。

Screen Shot 2017-01-18 at 6.50.53 AM

 

スポンサーリンク

 

No. 3  フィリピンの紫芋Ubeのパン

 

フィリピン人はお米が大好きですが、スペイン統治時代の影響があるのか、ベーカリーをよく見かけます。

オシャレなベーカリーに行かなくても、ショーケースにハエが集っていなければ、個人的には美味しくいただけます。

基本的にはどのパンも安くて美味しいです。

Screen Shot 2017-01-18 at 5.15.37 AM

 

私が特に好きなのが、フィリピンの紫芋 Ube (ウベ) のパンです。

スポンジケーキよりふわふわで軽く、ココナッツのスライスでコーティングされています。

お店によって違いますが、卵1個分の大きさで5ペソ〜10ペソ(10円〜20円ほど)で楽しめます。

Screen Shot 2017-01-18 at 5.26.14 AM

 

 

 

No. 2  フィリピンの伝統的なドリンク 100%カカオのホットチョコレート

 

レストランで食後にコーヒーを注文しようと思ったら、店員さんに強く勧められたのが100%カカオのホットチョコレートです。

Screen Shot 2017-01-18 at 5.58.55 AM

 

注文するときは、ホットチョコレートではなく、「tsokolaten tablea」と伝えて下さい。

味は、とにかく甘いものが好きなフィリピン人からは想像できない、甘さ控えめでビターで濃厚です。上品な大人の味です。

 Screen Shot 2017-01-18 at 5.56.02 AM 

 

 

 

No. 1  フィリピンのフルーツ

 

スイーツではなくフルーツですが、やはりフィリピンのフルーツはオススメです。

野外のマーケットでは、何度か高い値で売られそうになりましたが、面倒なことが嫌な人は、スーパーマーケットで購入するのがいいでしょう。

4552F3E1-9B78-43A0-A9BA-96E30F7BE52A

マンゴーはもちろん、サワーソップ(グヤバノ)やドリアンなど、日本で高級なフルーツが格安で食べられる絶好のチャンスです!

1個30円程度のマンゴーに、完全にハマりました!

C06QFXxUoAAUVLL

 

 

甘党でない私が、フィリピンでスイーツ三昧でした!

フィリピンに行く機会があれば、是非試してみて下さい。

スポンサーリンク

1 1