ヘアドネーションで31cmの髪の毛を寄付してみた!メリットとデメリット

1年半も頑張って伸ばし続けた髪の毛をついに寄付することにしました。

寄付した髪の毛の長さは31センチ!

今日は、ヘアドネーションのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

Screen Shot 2017-09-20 at 3.44.03

 

 

ヘアドネーションとは?

 

がんや白血病などの病気や事故により髪の毛を失った人のために、自分の髪の毛を切って寄付し、医療用ウィッグ(かつら)の製作に使用してもらうことです。

 

 

賛同サロンでヘアドネーション

 

ヘアドネーションを手伝ってくれる賛同サロンが全国各地にあります。初めての場合、寄付する髪の毛が無駄になってしまわないよう、賛同サロンでお願いするのがいいかもしれません。

私は、アメリカでヘアドネーションをしようと考えていましたが、自宅周辺に賛同サロンがなかったため、一時帰国中に寄付することにしました。

スポンサーリンク

 

 

ヘアドネーションの条件

 

①31センチ以上

31センチ以上の髪の毛が必要になります。

 

②乾いた髪の毛

カビが繁殖しないよう、完全に乾いた髪の毛を切ります。

 

③傷みすぎていない髪の毛

パーマやカラーをした髪の毛でもいいのですが、痛みすぎた髪の毛は受け付けてもらえないそうです。くせ毛でも問題ありません。

 

 

ヘアドネーションの方法

 

①ドナーシートの記入

髪の毛の仕分けに必要になるドナーシートの記入をします。

S__11829255

 

②寄付する長さを決める

美容師さんがメジャーで髪の長さを丁寧にはかり、希望する髪型に近い長さで切ってもらうことにしました。

私はできるだけ長く髪を残したかったので、31cmを寄付することにしました。

 

③髪を束にする

髪を輪ゴムで5つの束にし、再度メジャーで測定してもらいました。

S__11829254

 

④カット

髪の毛がバラバラにならないよう、輪ゴムの結び目の上をハサミでカットします。

S__11829256

 

⑤郵送

ドナーシートと一緒に髪の毛を郵送します。賛同サロンでカットをすると、郵送費も含め全てサロンの負担で対応してくれます。

私は、NPO法人JHD&Cに寄付をしました。

 

 

NPO法人JHD&Cとは?

 

JHD&Cは、寄付された髪の毛を使い、16歳以下の子供を対象に、医療用ウィッグを無償提供しているNPO法人です。

子供一人一人に合ったウィッグを作るという手間のかかる作業ですが、ボランティアと寄付金によって成り立っているようです。

Screen Shot 2017-09-20 at 11.58.04
写真はJHD&CのHPより

 

 

ヘアドネーションのメリット

 

①人の役に立つことができる

病気などで髪の毛を失った子供たちを自分の髪の毛で笑顔にできるなんて素晴らしいことですよね!

 

②お金に余裕がなくても寄付ができる

資金がかからない寄付なので、お金に余裕がない人でもお金をかけず人の役に立つことができます。

年齢や性別に関係なく誰でもヘアドネーションができるので、お小遣いが少ない子供でも寄付が可能です。ヘアドネーションによって子供の教養を伸ばすことができるかもしれません。

 

③環境に良い

髪の毛が分解されて自然に返るには非常に長い年月がかかるようです。事業廃棄物が増えると環境汚染が進んでしまいます。

ヘアドネーションは、地球のために推進されている「3R」(リデュース、リユース、リサイクル)が可能です。環境に良いですね。

 

 

 

 

ヘアドネーションのデメリット

 

①髪の毛を伸ばすのに時間がかかる

ヘアドネーションには最低でも31センチの髪の毛が必要です。髪の毛は1ヵ月で1センチしか伸びません。

私は1年半も美容院に行かず頑張って伸ばしました。

途中で毛先だけ切ってもらうつもりで美容院に行くと、結局5センチ弱は短くなってしまったので、目立つ枝毛を自分でカットする程度にしておいた方がいいかもしれません。

 

②髪の毛が長くなりすぎる

髪の毛が長くなりすぎると、家族に見た目が気持ち悪いと言われたり、髪の毛が重くて暑苦しいと言われたりします。

長い髪の毛が床に落ちていると目立つので、自宅では髪の毛を縛っているように注意されます。

髪の量が多い人は肩がこることがあるようです。

 

③ヘアドネーション後の髪の毛が想像以上に短くなる

ヘアドネーション後の髪の毛は、今より31cm短くなるというわけではなく、髪の毛をカットして整えると結局はさらに5センチは短くなります。

私は長い髪の毛が好きなので、肩より短くなるのは避けたかったのですが、結局こんなに短くなりました。

不思議なことに、ヘアドネーションで誰かのためになるのであれば、自分が嫌だと思う髪型にできるものです。この髪型が結構気に入っています!

S__11829253

 

 

たまたま美容院に行く時間がなく、髪の毛が伸びに伸びてしまった人がこのブログを読んでくれているのであれば、ぜひヘアドネーションに参加してみてください!

臓器提供ほどではないかもしれませんが、ヘアドネーションとは、自分の体の一部が、それを必要としている人の体の一つとなってその人の生活を豊かにしてくれるものだと思います。

<<ヘアドネーション NPO法人>>
日本
Japan Hair Donation & Charity
アメリカ
Wigs for Kids
✴︎他にもNPO団体は多数あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事:
✳︎フォークス・オーバー・ナイブズ!健康に対する関心と不安が高まるDVD
✳︎アメリカの赴任先企業のBiometric Screening 健康診断について
✳︎生きる乳酸菌バイオガイア 虫歯の予防だけではなく口臭や口内炎まで改善
✳︎アメリカ人はハゲを気にしないなんて嘘!海外で植毛にかかった手術費