お金がなくても生食用マグロが買えなくても大丈夫 アメリカで大トロ丼もどき

私が大好きな食べ物の一つがお寿司です。

超節約生活を送っていた留学時代、生食用の魚が高級だったため、レストランでも自宅でも頻繁にお寿司を食べることができませんでした。

そんな時に友人に教えてもらったアボカド丼について紹介したいと思います。

大トロが大好きだけど海外在住で生魚が手に入りにくい人、学生で節約している人はぜひ試してみてください。

 

 

夫が目を閉じて食べたらトロ丼だと勘違いした

 

作り方

・すし飯(白米でも可)
・よく熟したアボカド
・醤油
・ワサビや海苔は好みで

私はよく混ぜてから食べるのが好きです。

アボカドが熟していないと美味しくありません。熟しすぎて黒い箇所がめだつ場合は、アボカドをスプーンなどでつぶして、醤油とワサビを混ぜたものを酢飯の上にのせて食べることもあります。

Screen Shot 2017-07-11 at 13.05.08 1

 

 

アボカドとトロの成分がほぼ同じ

数年前に、日本のテレビ番組で味の成分が似ている食品を紹介する番組がありました。

そこで、アボカドとトロの成分が非常に似ていて、旨味、苦味、甘味など、同じ食べ物と言っていいほど数値が一致していました。

 

夫に目を閉じて食べてもらったら騙された

夫の大好物はネギトロ丼です。

夫には「美味しいものを作ったから食べて欲しい」とだけ伝え、目を閉じてアボカド丼を食べてもらいました。(はじめは変なものを食べさせられると思って、なかなか食べてくれませんでした。笑)

一口食べて「トロだ!!」と興奮していました。完全に騙されました。

それ以来、アボカド丼は頻繁に食卓に並びます。

スポンサーリンク

 

アメリカのマグロより安くて美味しい

 

マイアミのダウンタウンから離れた所に住んでいるため、日本食材店が近くにありません。

生食用の生魚が購入できるのは、近所のスーパーマーケットです。400gの生食用のマグロを $16(1,800円ほど)で2切れ購入しました。

 S__10666001

 

生魚が自宅で食べられる!と喜んでいましたが、いざ海鮮丼にしてみると、美味しくない…..

脂身が少ないことも理由だと思いますが、生臭くて食べきれませんでした。半分は煮魚にしました。

S__10666000

 

アボカド丼の方が臭みがなく、価格は安く、栄養価が高くて体にいいので、我が家ではそれ以来マグロは買っていません。

外国人も喜んで食べてくれます。ベジタリアンの友達がアボカドロールが好きだと言っていた理由がわかりました。

 

日本在住の方もぜひ試してみてください!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事:

✴︎美容健康効果の高いタマリンド 食べ方とペーストで冷凍保存する方法
✴︎フォークス・オーバー・ナイブズが衝撃的! 健康に対する関心と不安が高まるDVD
✴︎アメリカで人気のスーパーフード フラックスシード(アマニ)で便秘解消