アメリカのIKEAで自宅配送サービスを利用してみた

IKEAのアウトレットコーナーで見つけた半額の商品の他に、ベッドなども購入したので、配送サービスを利用することにしました。

Screen Shot 2017-03-01 at 7.22.15

 

 

 

3種類のサービス

IKEAが提供する3種類のサービスを紹介します。公式HPより。

 

①配送サービス

Screen Shot 2017-03-01 at 7.28.05

お店から自宅までの距離によって金額は異なりますが、$59で自宅まで配送してくれます

一律料金なので、商品はいくつあっても料金は同じです。

 

先に商品をレジで支払い、レシートを持って配送サービスのカウンターに行き、配送代を支払います

私たちのように、駐在でアメリカに来たばかりで、家具を買い揃える場合は、まとめて購入して1回で配送してもらうのがお得ですね。

私たちはたった$59で、15個の商品を配送してもらいました。

 

 

②商品ピックアップと配送サービス

IKEAは素敵な商品が安く購入できるのには理由があります。

家具を組み立てたり、大きく重たい商品を自分で探してカゴに入れたり、面倒な作業をセルフでやることで安くできるんですよね。

Screen Shot 2017-03-01 at 7.48.09

今回、ベッドなどの家具を購入しましたが、写真の倉庫からパーツを探す作業が大変で時間がかかりました。

パソコンで調べると棚の番号が出て来ます。

家具は組み立てられていませんが、なかなか重たいので、夫は翌日筋肉痛になってました〜

商品を自分で倉庫から探すのが面倒だという人のために、希望の商品を探し出し、自宅まで配送してくれるサービスです。

商品のピックアップと配送サービスの料金は、$99からです。

Screen Shot 2017-03-01 at 7.28.13

店内をみながら、気に入った商品をオーダー用紙に書き出すか、展示品の場所にある商品番号の紙を集め、店員さんに渡します

ピックアップとデリバリーの料金が追加された注文書を作成してくれるので、注文書を持ってレジで支払いをします

 

③家具の組み立てサービス

家具を組み立てることができない人や、面倒で自分で組み立てたくない人のために、$89から家具の組み立てサービスを受けることができます

金額は、家具の購入価格により異なります。

申し込みは、①または②のサービス申し込み時に同時に行います。

Screen Shot 2017-03-01 at 7.28.20

 

 

配送サービスを申し込んでみた

 

①の配送サービスは一番人気のサービスで、特に土日は配送待ちの商品で専用倉庫がいっぱいになることもあるそうです。

 

申し込みは簡単です。

商品を自分でピックアップし、レジで支払いを済ませたら、レシートを持ってHome Deliveryのカウンターに行きましょう。

S__8790045

 

配送の商品は、1回のみ追加できます。

アウトレットコーナーで見つけた商品は早い者勝ちなので先に購入しておいて、あとで他の商品を購入し追加する場合のことです。

 

レシートと商品を確認し、カウンターで注文書を作成してくれます。重さが160.2kgってかいてありますね〜。

S__8790043

 

希望の配送日を聞いてきます。最短の2日後でお願いしました。

 

配送日の前日に、電話で配送時間の確認があります。

自動音声なのでセールスの電話と思って切ってしまうとしまうと、数時間後に再度かかってきます。

「2/28(火)の13時〜17時の間にお届けします。よろしければ 0 (もしかしたら1だったかも)を押してください。」というようなメッセージが流れ、指定の番号を押し承諾。

 

当日は、「今アパートに向かっています」という電話がドライバーからきます。

 

IKEAで家具などを購入した際は、ぜひIKEAのサービスを使ってみてください。便利です!

配送料金は安くはないですが、まとめるとお得です!

 

 

IKEA関連の記事はこちら↓↓

IKEAアウトレットコーナーが凄い
IKEAは「イケヤ」ではなくアメリカでは「アイキヤ」?
IKEA配送サービスで家具が届いた

スポンサーリンク

スポンサーリンク