フィリピンのインターネットが遅すぎて通信制大学の授業が進まない 在学生にアドバイス

フィリピン滞在中も日本の通信制の大学の授業をオンラインで受けています。

通学しなくても、世界中のどこでも勉強ができるなんて素晴らしいですよね!

 

旅行中ということもあり、勉強はマイペースでやっていました。

最近は、あまりに勉強 が進んでいなくて焦りだしています。

どうして勉強が進まないかというと、フィリピンのインターネットが遅すぎて、授業の動画が再生できず、フリーズしてしまうからです。

 

スピードチェックをしてみたら納得です。遅っ〜!!

上り(upload) が2.75Mbps、下り(download)が0.27Mbpsです。

screen-shot-2017-01-11-at-10-27-23-pm

 

日本の実家では、光回線を1ギガ契約で、有線で最大867Mbpsの速度がでるので、フィリピンでインターネットを使いながら毎日イライラしてしまいます。

 

それでも、中国のインターネット規制と比較したら、フィリピンの方が恵まれているかもしれません。

 

show more

 

近年フィリピンでは、インターネットのインフラが改善されているようで、光回線の提供がやっと始まったようです。

普及率は2%程度みたいですが。(2017年1月現在)

 

フィリピンのあちこちのホテルでWi-Fiを使わせてもらいましたが、一番早かったのがPLDTという会社のインターネットです。

ちなみに、先ほどのスピードチェックは、私が経験したフィリピン最速インターネットの速度結果です。Wi-Fiでルーターの真横で測定しました。

Screen Shot 2017-01-12 at 3.33.54 PM

 

 

渡航中のインターネット受講のアドバイス

 

 

早めに授業を受ける

これは日本にいても同じだと思いますが、クラスの受講期間が限られていたり、単位習得試験があったり、レポートの提出期日があったり、何かしら時間に縛られることがあれば、早めに終わらせることをオススメします。

海外に渡航中は、特に発展途上国の場合、日本のインターネットほど安定していません。

天気によって接続が切れたり、故障した場合の修理の対応が遅かったりします。

フィリピンに来てからトラブル続きで、期日ギリギリになり、何度慌てふためいたか・・・

 

 

渡航中に授業や試験がなくてもパソコンを持っていく

海外旅行期間が短くて、渡航中に通信の授業や試験を受けなくてよい場合でも、パソコンを持っていくことをオススメします。

海外は日本と違って、色々なことが時間通りにいきません。

そして、飛行機など、待ち時間が長いです。待ち時間に勉強ができたらいいですよね。

 

あと、復路便に乗り遅れ、日本への帰国日が伸びることは、誰にでも起こりうることです。

特に乗り継ぎで帰国する場合、はじめの便が遅れて、次の便に乗れず、1日遅れで帰国するケースは度々聞きます。

そんな時、パソコン一つで帰国前に勉強が片付きます。

 

 

 

今日は天気が良い平日の昼まで、インターネットの速度がいつもよりは早いです♫

夜になる前に勉強を片付けたいと思います!

通信制大学に通っている皆さんも頑張って下さい!

 

スポンサーリンク

show less

 

 

フィリピンに来て3週間で5キロ痩せた5つの理由

フィリピンに来て、もうじき1ヵ月になります。

アメリカのビザが発行され、マニラのアメリカ大使館からパスポートが戻り次第、帰国予定です!

 

数日前に、久しぶりに体重を計ってみたら、何と、5キロも減っていました!!

 

フィリピンで3週間で5キロ痩せた理由について、お話しします。

先に言っておきますが、フィリピンは好きですよ〜!誤解しないで下さい!

Screen Shot 2017-01-12 at 11.52.18 PM

show more

 

フィリピンに来て3週間で5キロ痩せた5つの理由

 

 

1. フィリピンのお米がまずい

私、お米が大好きです。おかず無しで白米だけでも美味しく食べられるほどです。

それなのに、フィリピンのお米がまずいので、お米は全く食べないか、1食でスプーン1杯分食べれば良い方です。

穀物抜きダイエットと言ったところでしょうか。

Screen Shot 2017-01-13 at 12.41.20 AM

 

パンは素晴らしく美味しいですよ!沢山食べました!

 

 

2. 空気が悪くて食が進まない

フィリピンの食事は、日本の沖縄料理に似ています。とても美味しいです!

でも、空気が悪くて食が進みません。

悪い空気とは、主にガソリンや下水の臭いのことです。

生ゴミ臭や、何だか分からない気持ちの悪い臭いもあります。

 

 

3. 虫との共存に慣れず食欲が湧かない

フィリピンでは、ハエ・アリ・ゴキブリなどが、完全に人間と共存している状態です。

良く言えば素晴らしく、悪く言えば気持ち悪すぎです。

 

食事中に虫が目に入ると、それ以降は食欲がぐっと下がります。

 

多くのレストランでも同じです。

特に、テーブルが野外にあると、食事中に野良犬までも近寄ってきます。怖すぎです。

Screen Shot 2017-01-13 at 12.07.56 AM

 

他にもあります。

透明マウスピースの歯科矯正(インビザライン)をしているので、食事中は取り外しておいておきます。

たった30分でも、アリがたかるんです!ゴキブリにもやられました!思い出すだけで鳥肌が立ちます。

 

歯科矯正のマウスピースは、専用のケースに入れておいても隙間から入ってきます!

なので、食事をする前に丁寧にマウスピースを磨くか、外食の際は、カバンのファスナーを隙間なく閉め、アリ対策をします。

 

 

3. フルーツが安くて食べまくり

もう、フルーツが安くて美味しすぎです!

特にハマったのが、マンゴーです。毎日食べています!最高1日4個!

だって、こんなにジューシーなのに、1個30円ほどなんです!

C06QFXxUoAAUVLL

他にも、パパイヤ、パイナップル、バナナ、などなど、朝食はフルーツです。

お腹がすいたらフルーツを食べてました!

 

 

4. 嘔吐下痢で3日間ダウン

どこかで悪いものを食べたのか、体が疲れていたのかは分かりませんが、嘔吐下痢で3日間ダウンしました。夫も一緒にダウンです。

日本のポカリスエットが欲しかった!

 

 

5. 渡航前に日本食を食べ過ぎて太った

フィリピンに1ヵ月ほど旅行をし、その間にアメリカのビザを申請し、日本に帰国後すぐに渡米する予定でいます。

そのため、フィリピンに来る前に、好きな日本食を食べまくった結果、3キロほど太ってからフィリピンに来ました。

5キロ痩せたと言っても、詳しくは、3キロ体重が戻り、プラス2キロ減量したかんじです。

 

 

いずれにしても、結果オーライで満足です。

ここに来て、規則正しい食生活を送っていると思います。

 

嘔吐下痢はもうないので、残り1週間を楽しみたいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

show less