知らないと損!証明写真がコンビ二で2枚〜4枚で30円!スマホからアプリダウンロード無しで証明写真を作成する方法

渡米準備で「Lビザ」「国際免許証」「ISIC国際学生証」などの申請をしましたが、それぞれ規定のサイズが異なる証明写真が必要でした。

数年に一度程度、証明写真が必要であれば多少高くても気になりませんが、3種類異なるサイズともなると、なんとか安くできないかと考えてしまいます。

写真館では、2枚で1,500円〜2,000円。
スピード写真では、4枚〜6枚で700円。

今日は、スマホ写真で証明写真を「30円」で作成してみました。枚数は写真の印刷サイズにより異なりますが、一般的な証明写真のサイズで2枚〜4枚が30円で印刷できてしまうのです!

screen-shot-2016-12-11-at-2-26-48-pm

 

 

コンビニ証明写真をオススメする理由

 

コンビニ証明写真はいくつか種類がありますが、個人的には一番簡単で一番安くできる「Free DPEをオススメします。

 

 

納得いくまで写真の取り直しが可能

 

証明写真の写真で、気に入った写真に仕上がったことはありますか?

スマホの証明写真の場合、誰かに撮ってもらうか自撮りで撮影します。

何度でも納得がいくまで写真の撮り直しができますし、スマホを使って若干の画像修正もできます!修正のし過ぎはNGです。

 

 

証明写真2枚〜4枚30円で格安

 

なぜ、この価格で作成できるのかと不思議に思いますよね。

コンビニにあるプリンターで、1枚30円で「L判サイズのプリント機能」を使います。

写真は好みのサイズに編集して印刷しますが、コンビニのプリンターはそれを L判の写真として印刷します。だから安いのです。

 

 

アプリ不要で操作が簡単

 

1. 納得がいくまで写真を撮影する

自宅にある白壁を背景に写真を撮影します。何度でも納得がいくまで撮影しましょう。

 

2. 写真の登録をする

登録は1分でできますので、コンビニで登録しましょう。

登録画面はこちらをクリックして下さい。アプリのダウンロードが不要なので簡単です!

 

「Choose File」から写真を選び、「写真サイズ」を選択し、「次へ」をタップします。

選択した写真のサイズが大きいと、2枚で30円になります。

screen-shot-2016-12-11-at-3-01-57-pm

 

「印刷範囲を選択」し、「証明写真を作成する」をタップします。

screen-shot-2016-12-11-at-3-02-53-pm

 

「コンビニでプリント」を選択し、

screen-shot-2016-12-11-at-3-03-10-pm

 

利用規約に「同意する」をタップします。

screen-shot-2016-12-11-at-3-06-08-pm

 

「画像を登録する」で写真が保存されます。

「明るめの画像も登録する」にレ点が付いています。普通に写真を印刷し、顔色が暗いと感じたら、もう30円ですぐに追加印刷ができるので、レ点を外さないことをオススメします。

screen-shot-2016-12-11-at-3-06-20-pm

 

ユーザー番号が発行されるので、これで登録は完了です。

screen-shot-2016-12-11-at-3-06-35-pm

 

 

3. コンビニで証明写真をプリントする

 

コンビニは、「サークルK」「サンクス」「Family Mart」「LAWSON」で印刷が可能です。

先ほどの画面の「プリント方法を見る」をクリックすると(こちらをクリックでもOK)、分かり易い説明がかいてあります。

screen-shot-2016-12-11-at-3-06-35-pm

 

この画面にジャンプしますので、ここを参考にして下さい。

screen-shot-2016-12-11-at-3-06-48-pm

 

印刷時間も合わせて3分ほどで出来上がります

 

画質が割と良いので、オススメです!

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク