アメリカの育児事情 ショッピングモールで「パパ友」が子守り!

日本の友人で、夫婦共働きで6歳の娘さんを育てている方から以前聞いた話をふと思い出し、

その内容にハッとしました!

screen-shot-2016-11-02-at-11-31-52-am

show more

ご主人が学生時代の友人と2泊3日での国内旅行に行ったので、
「来月友達と1泊2日で旅行に行くから、子供を見ていてね!」と言ったら、

子供をおいて旅行に行くなんて、母親失格と言われたそうです。

彼女の両親からも、それは駄目でしょうと注意されたとのこと。

 

友人が、もし専業主婦で、家事と子育ては任せて!という状況なら、多少は理解できるかもしれませんが、

共働き(共に正社員)で働いている友人が、普段は家事も子育ても結局彼女がほとんどやっている状況で、たった2日の休みももらえないのでしょうか??

なぜ父親が子供をおいて旅行をするのが許されて、母親はそれが許されないのでしょうか?



私たち夫婦には子供はまだいませんが、夫の教育方針がアメリカ的であるため、

「仕事仕事で忙しくしていて、気付いたら子供が成人してた。。。っていうのは絶対に嫌だ!子育ては俺がやるから!」という考えなので、大変ありがたいです。

 

先日、マイアミのショッピングモールで、アメリカらしい光景を見ました。

screen-shot-2016-11-02-at-11-14-48-am

お父さんが「パパ友」と一緒に、子供をベビーカーに乗せてお買い物!

日本では、一度も見たことがありません。素敵すぎますね!

 

ちなみに、「ベビーカー」は和製英語です。

英語でベビーカーは「Stroller(ストローラー)」です。

テーマパークなどで、「ベビーカーはどこで借りられますか?」と聞きたい時、Where can i rent a stroller? と言うといいでしょう。

show less